ダイワ シルバーウルフ SV TW 1000XH PE SPECIAL 2022年新製品 5月発売予定

商品番号
4550133176661
メーカー価格
¥47,500 ¥52,250
FTO価格
¥38,000 ¥41,800
割引率
20% 割引

DAIWA SILVER WOLF SV TW PE SPECIAL
ダイワ シルバーウルフ SV TW PE スペシャル

●品名:1000XH
●巻取り長さ(cm/ハンドル1回転):90
●ギア比:8.5
●自重(g):190
●最大ドラグ力(kg):5
●標準巻糸量 PE(号-m):#0.6:90-180、#0.8:75-150
●スプール径(mm):Φ34
●ベアリング(ボール/ローラー):10/1
●ハンドル長さ(mm):90

※巻取り長さはハンドル1回転あたりの長さです。
※巻糸量は目安であり、メーカー・アイテム・テンションにより異なります。

商品画像につきまして
●同一シリーズの代表的な画像を掲載している場合があります。

細糸PEラインでフルキャストを決める。
ダイワテクノロジーが実現した新領域のストレスフリー。

チニングアングラー待望のPE対応力。
圧倒的なアドバンテージを秘めたベイトリール。

チヌは警戒心が強く、敏感だ。
当たり前のことだが、ラインは細く、飛距離が出るほうがチヌから気づかれにくくて有利だ。
また、細いラインは水の抵抗が減るので、流れに対してもアドバンテージとなる。
フリーリグ(通称:フリリグ)が押し流されにくいので水流抵抗によるリグの不本意な動きを減らすばかりか、
シンカーを軽くできることによる根がかり防止効果とナチュラルなルアーアクションによって、
より自然に釣りを展開することができる。
であれば、従来のスピニングタックルがいいか。答えは否。
最新のチニングは面を巻くように探り、ハイレスポンスでかけていく釣り。
手返しや感度、応答性においてベイトタックルが断然有利なのだ。
しかし、これらの恩恵を受けられるのは細いPEという特殊なシチュエーションでも
バックラッシュや高切れといったトラブルを誘発しないベイトリールだけ。
チニングを極めるには、これまでになかった領域を開拓する新兵器が必須となる。

<TECHNOLOGY>
●TWS
TWSは、スプール回転数が一番上がるスプール至近のラインガイドでの抵抗を大幅に削減し、
バックラッシュの少ない、快適な釣りを約束する。
よく飛び、コントロール性が上がり、フォールも速く、バックラッシュが少ない。
TWSはベイトリールの全ての基本性能を向上させる。

●MAGSEALED
磁性を持つオイルの壁を作ることで海水や埃などの侵入をシャットアウトし、
軽く滑らかな初期の回転性能を長期間維持するダイワ独自の防水構造。
このテクノロジーを回転性能の要であるボールベアリングそのものに応用した
「マグシールドボールベアリング」をピニオン部に搭載。
防水性・耐久性・回転性能がさらに向上している。

●SV BOOST SYSTEM
BOOST機構の最大の特徴は、2段階で飛び出すインダクトローター部。
SV BOOSTは、SVコンセプトのトラブルレス性はのそのままに、
スプール回転数に応じて2段階の最適なブレーキ力を瞬時に与えることが、
キャスト後半のもうひと伸びへと繋がる。
快適性能を維持しながら、遠投性能にも長けるシステムがここに誕生。
キャスティング時の立ち上がりは、初速のバックラッシュゾーンに対し、
瞬時に最大のブレーキ力を発揮し制御した後、
中盤~後半にかけて二段階でブレーキ力を減らして後半のひと伸びを実現した。

●Φ34mmG1ジュラルミン製SV BOOST PEチューンスプール
高強度素材としてスプールに用いられる超々ジュラルミンと比較して
およそ1.3倍の強度を持つ素材であるG1ジュラルミン製スプールを搭載。
これにより、軽量でありながら、高強度のスプールを目指した。

※PE専用スプール
PEラインでのセッティングを極めたため、糸の伸びが大きく、
スプール強度にダメージを与えるナイロンやフロロラインは使用不可です。

※ハーフラインは糸巻き時の目安としてお使いいただけます。ハーフラインは#0.6:90m #0.8-75mです。
※推奨巻糸量:0.6/0.8-150m+リーダーです。
推奨ルアーウェイト:3.5g~28g(センターは5~14gのフリリグ、プラグなど)

●ゼロシャフト
スプールはBBによって支えられているのみ。
シャフトレスにより余分な抵抗がゼロになり理想のスプール回転が得られる。
つまりはキャスティング性能を最優先した高出力エンジンの要。
かつてスピードシャフトと呼ばれたスプール機構は2021年、その名も新たに「ゼロシャフト」と名付けられる。

●ゼロアジャスター
はじめに「ゼロアジャスター」を調整し、「スプールガタ ゼロ」設定を実施することで、
マグネットブレーキの進化により全てのルアーをマグダイヤルのみで制御することが可能となった。
「ゼロアジャスター」は、釣りを開始する前に「ゼロ設定」に調整することで、
釣りの間に誤作動が起こることなく、快適に釣りを楽しんで頂くための機構。

※「スプールガタ ゼロ」設定とは、微細なガタつき(0.2mm程度)を残した状態で、
スプールを押さないギリギリの設定のこと。

●UTD
ドラグ効き始めの初期の食い付きを解消し、
スティック(ムラ)のない滑らかさを実現しながら締めれば締めるほど効く最大ドラグ力を兼備する。

●ドラグ引き出しクリック
ドラグ引き出しクリックとは、魚とのファイトでラインが引き出される際、
ドラグ作動を音で判別できるようにクリックが鳴る構造。
ラインテンションギリギリの攻防において、
ドラグの作動が音で判別できることはアングラーへの大きなメリットとなる。
特に細糸PEラインを使用した釣りには必須機能となる。

●ハイスピードレベルワインド
リールにラインがフカフカに巻かれた時のトラブルは、PEライン使用時には顕著に現れる。
そんなトラブルを激減させるのが、ハイスピードレベルワインド。
結果として巻糸面で上糸が下糸に食い込むというトラブルを大幅に減少させ、快適な実釣性能をもたらす。



特徴
仕様

  

特徴

  

メーカー ダイワ (Daiwa)

  

釣具通販 フィッシングタックルオンライン(FTO)は
フリーダイヤル、FAXでもご注文いただけます。携帯からもご利用可能です。

フリーダイヤル0120-54-6817
Fax番号06-6123-7811

ご利用時間 10:00〜18:00(月〜金)/ 10:00〜17:00(土)