シマノ (Shimano) 19 ヴァンキッシュ C2000SHG

商品番号
4969363039521
メーカー価格
57,000円 61,560円
FTO価格
45,600円 49,248円
割引率
20% 割引

19 ヴァンキッシュ

品番 C2000SHG
ギア比 6.1
実用ドラグ力
最大ドラグ力 (kg)
2.0
3.0
自重 (g) 145
スプール寸法 (径mm/ ストロークmm) 43/13.5
ナイロン糸巻量(lb-m)
フロロ糸巻量(lb-m)
PE糸巻量(号-m)
3-125、4-100、5-75
3-110、4-85、5-65
0.6-150、0.8-110、1-80
最大巻上長 (cm/ハンドル 1回転) 82
ハンドル長 (mm) 45
ベアリング数 BB/ローラー 11/1

※2019年3月発売予定
※XG=エキストラハイギア仕様、HG=ハイギア仕様、PG=パワーギア仕様、SSS­=スペシャルシャロースプール仕様、S=シャロースプール仕様、M=ミディアムディープスプール仕様、DH=ダブルハンドル仕様、C=コンパクトボディの意味です。
※ストッパーの切替機構はありません。

商品画像につきまして
●同一シリーズの代表的な画像を掲載している場合があります。

かつてない「軽さ」「強さ」「飛び」を極めて。
揺るぎなきクイックレスポンスシリーズの頂点。

ボディ、ローターからハンドルに至るまで、全ての箇所への軽量化を徹底追求。現行モデルを凌ぐ圧倒的な軽量化に成功。それにより、さらなる操作性向上と感度アップを実現した。しかも、これだけの軽量化を施したにも関わらず、ボディ剛性、ギア耐久性、防水性を向上させるという軽量化とは相反する進化にも成功した。さらに、それだけにとどまらず、ステラ以外のモデルでは初となるロングストローク構造を採用し、遠投性能をも向上。ヴァンキッシュ史上最も進化したモデルと言えるだろう。どんな状況下でも、釣果を追い求めるストイックでテクニカルなアングラーに是非使ってもらいたいモデルだ。

C2000SHG

ライトソルトから渓流トラウトまでなんでもこなせる。
#1000HG系のスタンダードモデル。

参考対象釣種:
ライトソルト全般、渓流トラウト

特徴
仕様

ボディにはSTELLA同様マグネシウム合金を採用。軽量化を実現しながらも高い剛性をキープすることに成功しました。

HAGANEギア

金属の塊を約200トンの圧力でプレス、切削なしにミクロン単位の精度で仕上げたドライブギア。精密冷間鍛造と言われる独自技術が、高精度かつ強いギアを生み、なめらかな巻きごごちを可能にします。NEW VanquishにはSTELLAに搭載されている最新のHAGANEギアを踏襲。前モデルと比べギア強度が大幅に向上しています。

Xプロテクト

金属の塊を約200トンの圧力でプレス、切削なしにミクロン単位の精度で仕上げたドライブギア。精密冷間鍛造と言われる独自技術が、高精度かつ強いギアを生み、なめらかな巻きごごちを可能にします。NEW VanquishにはSTELLAに搭載されている最新のHAGANEギアを踏襲。前モデルと比べギア強度が大幅に向上しています。

ロングストロークスプール

STELLA以外では初となるロングストロークスプール搭載で遠投性能も向上。C3000サイズで比較して4%飛距離UPを達成しました。(ドーム内での当社飛距離比較テストによる)

サイレントドライブ

ボディ全体の基本設計、駆動関連部品をひとつひとつ見直し、部品間の微細なガタ、隙間、揺れを細部に至るまで徹底的に排除。改善の対象箇所はドライブギア、ウォームシャフト、ウォームシャフトピン、ウォームシャフトギアなど多岐にわたります。新たな次元での滑らかな回転性能、静粛性を伴った巻きごこちを実現しました。

マイクロモジュールギアⅡ

最先鋭の歯面設計、シマノならではの製造技術によって進化したマイクロモジュールギアⅡ 。ギアの歯、ひとつひとつの歯面から設計を見直し、理想的な歯形状を追求。音鳴りの低減、滑らかなギアフィーリングの向上も達成しました。

低摩擦ローラークラッチ

NEW Vanquishでは低摩擦でコンパクトなローラークラッチを搭載。抵抗を抑え、従来モデル以上の軽い回転を実現しました。

新設計ベール開閉機構

オープン時の滑らかなフィーリングを追求。開閉角度が広く、フェザリング性も向上。不意のベール返りも防ぎます。

新形状ラインクリップ

取り外しやすく、ホールド力をアップした新形状のクリップを採用。エステル0.2号からフロロカーボンの40ポンドまで幅広く対応します。

ワッシャーの使い分け

1000番から4000番までは滑らかな滑り出しのフェルト製、C5000番は耐久性重視のクロスカーボン製ワッシャーを採用しています。

特徴

タックルインプレッション

01 辺見 哲也 TETSUYA HENMI

プラッギングがより軽快に
楽しめるリール。

NEWヴァンキッシュは、より軽く、より強く、さらに飛距離が出るリールに進化していますね。巻き心地も、ヴァンキッシュの特長である軽やかな立ち上がりの早さは、しっかりと受け継がれています。

よくヴァンキッシュとステラのどちらを選んだほうが良い?と聞かれますが、僕はリーリングのオン、オフを頻繁に行う釣りをするならヴァンキッシュが向いています、とお答えしています。要は小場所をテンポ良く撃ったり、ジャークやトゥイッチを多用する釣りです。

具体的に言うと、港湾部の構造物周りやボートシーバスなどでショートレンジで撃つときはヴァンキッシュ4000XG。軽いので、ワンランク小さいリールを使っているかのような軽快な操作感があります。しかもステラと同じロングストロークのスプール形状になったので、フラッグシップモデルと同じ飛距離も手に入れました。干潟のデイゲームで、遠投してトゥイッチやジャークで誘う釣りにも良い。春はサクラマス にも使います。切れの良いジャークをして、速くて重い流れの中でかけても、剛性が高いから安心してファイトが楽しめます。

もう一つ、僕がこのヴァンキッシュを使うシチュエーションが渓流のミノーイング。モデルはC2000SHG。渓流はフリップキャストなど、クイックなキャストをすることが多い。スナップを効かせたコンパクトなスイングをするには、リールの軽さは非常に重要ですからね。NEWヴァンキッシュC2000SHGは自重が150gを切り、クイックなキャストがよりシャープに行えます。また、巻き出しの軽さ、立ち上がりの素早さは、アップストリームでのアプローチで糸フケを素早く巻きとり、流されるルアーを意のままにコントロールしやすい。シーバスやトラウトのプラッギングが、より軽快に楽しめるリールと言えます。

02 湯川 マサタカ MASATAKA YUKAWA

驚異的な軽さは、シャロー撃ちはもちろん、アタリをとる繊細な釣りで強力な武器となる。

NEWヴァンキッシュ、まず見た目がカッコいい!これは、僕的にはとても大事。ダークトーンの戦闘機のようなイメージで、闘うためのリールという感じがします。

エギングで使う場合、僕はC3000SDHHGをチョイス。手にすると、見た目は重厚感があるけど、今までのヴァンキッシュよりさらに軽くなっているのがすぐにわかる。デザインと実際の重量のギャップに、良い意味で驚かされました。

実際に使ってみると、とにかくエギがよく飛んでくれる。これは、スプールにステラと同じロングストローク機構を採用した影響が大きいんだと思います。キャスト時のラインの放出がすごくスムーズで、飛行中のエギが失速しにくい。だから、余計な糸フケが出にくく、ラインをコントロールしやすいんですよね。

リーリングに関しては、もう、ホント軽い。スッと抵抗なく巻き出せて、止めたいときはピタッと止めることができる。これは、新しいヴァンキッシュの持つ美点の1つ。巻きが軽くてスムーズだから、微かなラインのノイズが手元にもきちんと伝わる。感度も上がっているんだと思います。

テストではキロオーバーも釣りました。フッキング時のドラグの滑り出しも滑らかだし、大きな負荷がかかってもリーリングは滑らかで軽い。また、強いシャクリをしても頼りなさは感じないんですね。これは、剛性がしっかりとしているからで、軽量化と堅牢性を同時に実現しているのはさすがだと思います。

軽くて強い。だから、ハードにエギを操作するシャロー撃ちにもマッチする。エギを強くダートさせてピタッと止めるというエギング特有のアクションに、ヴァンキッシュが採用するクイックレスポンス機構が合っているんだと思う。

感度が高いので、フォールでラインを張り気味にして、アタリを繊細に取るような釣り方をする人にも使ってほしいですね。
結論。NEWヴァンキッシュは、エギングアングラー全てに、自信を持ってオススメできるリールです。

03 嶋田 仁正 JINSEI SHIMADA

常識を覆す軽くて強い新しいステージのスピニングリール。

まず手にして一番最初に驚くのは、この軽さ。
NEWヴァンキッシュの軽さには、持った瞬間、誰もが驚くと思いますよ。軽くなっているだけじゃなくて、剛性が高いのがこのリールのすごいところです。高剛性にしようとすると重くなるのが普通なのですが、NEWヴァンキッシュは軽くて強いという、相反する要素を実現している。丈夫なものは重たい、軽いものは弱いという常識はもう通用しない、シマノの技術力は新しいステージに入っていますよね。単純にすごいと思います。

リールの剛性というのは実釣面でも重要で、例えばバイブレーションを巻いてくるときに、剛性ないとボディがたわんでリーリングがブレるんです。するとリトリーブに安定感がなくなる。でも、 NEWヴァンキッシュはボディの剛性感が高いから、巻いているときのノイズが少ない。とくにランカーが掛かったときなど、負荷をかけながら巻いてくる場面で、この剛性感というのがよくわかります。リールのローターやハンドルの歪みなどを気にすることなく、力強く巻いてくることができるんです。

ハンドルの回転もとてもスムースで、ルアーのアクションも感じ取れるし、小さなゴミが引っかかったとか、そういう細かい異変も感じ取れるようになっています。より精度の高い釣りが展開できるようになりますね。

また、ロングストローク構造になっているのもとても大きなアドバンテージです。飛距離が出るのはもちろん、飛距離にばらつきがなく、平均飛距離が安定するという印象を受けますね。例えば横風や向かい風でも安定して飛んでくれるんです。なので、追い風ではものすごく飛んでいるように思えますよ。

ブラックを基調にしたデザインもカッコ良くて、エクスセンスジェノスシリーズと良くマッチングしてくれますね。河川のウェーディングからサーフ、磯場まで、シーバスのどんなシチュエーションでも非常に高いパフォーマンスを発揮してくれる、シーバス用としては本当に完成度の高いリールになっていると思いますよ。


メーカー シマノ (Shimano)
シリーズ

釣具通販 フィッシングタックルオンライン(FTO)は
フリーダイヤル、FAXでもご注文いただけます。携帯からもご利用可能です。

フリーダイヤル0120-54-6817
Fax番号06-6123-7811

ご利用時間 10:00〜19:00(月〜金)/ 10:00〜17:00(土)