シマノ (Shimano) 19 ステラ SW 14000XG

商品番号
4969363039682
メーカー価格
¥119,000 ¥130,900
FTO価格
¥95,200 ¥104,720 ¥89,250 ¥98,175
割引率
25% 割引

シマノ スピニングリール 19 ステラ

ギア比 6.2
実用ドラグ力(kg) 18
最大ドラグ力(kg) 25
自重(g) 675
スプール寸法(径mm/ストロークmm) 68.6/22
ナイロン糸巻量(号-m) 10-195、12-155、14-140
PE糸巻量(号-m) 6-300、8-200、10-165
最大巻上長(cm/ハンドル1回転) 134
ハンドル長(mm) 80
ベアリング数(BB/ローラー) 13/1


※XG=エキストラハイギア仕様、HG=ハイギア仕様、PG=パワーギア仕様の意味です。 ※ベールはハンドルリターンしません。 ※IPX8相当(ボディ部)
※ストッパーの切替機構はありません。 ※8000番はPEライン専用です。 △最大巻上長は、スプール前ツバ最外径による計算値となっています。

商品画像につきまして
●同一シリーズの代表的な画像を掲載している場合があります。

より強く、より堅牢の新次元へ

さらなるパワーと、耐久性を求めて。ボディ形状からドラグ、ラインローラーまで全身に真のタフネスを約束する機能を搭載。SWスピニングに比類なき強さを追求するプライドの新たな結実、NEW STELLA SW。

14000XG

ヒラマサキャスティングからGT、マグロまでをターゲットにした大物キャスティングゲームのスタンダードモデル。今回新たにインフィニティドライブ、ヒートシンクドラグが搭載されたことでこれまで以上に大物とのやり取りが楽になった。大物も視野に入れ、オールマイティーにキャスティングゲームをするならこのモデルだ。

強さの新次元

つねに主導権を握る、軽くパワフルな巻き上げ

[ インフィニティドライブ ]

回転トルク約30%低減

従来のX-SHIP構造は、ピニオンギア両端をベアリングで支持することで軽い巻き上げを実現した。今回のNEWモデルには、その構造をより進化させたインフィニティドライブ構造を搭載。これまでピニオンギアで支持していたメインシャフトを非接触化し、特殊低摩擦ブッシュで支持することでメインシャフトの摺動抵抗を大幅に軽減。加えて、メインシャフト自体に特殊表面処理を施し、さらなる低摩擦化に成功。回転トルクを従来比約30%低減※し、高負荷時でも積極的に巻き上げられるパワフルなリールへと進化した。

※当社比較テストによる

堅牢の新基

ガンガン走らせ、しっかり止めれる、熱を制した安心タフドラグ

[ ヒートシンクドラグ ]

熱ダレによるドラグ力低下約50%改善

スプール糸巻部温度上昇30%抑制

※#10000/#14000のみ搭載

従来のXタフドラグは、ドラグ機構部をスプール下部に配置するという画期的な構造で、圧倒的なドラグ性能と耐久性の向上を実現した。今回のNEWモデルには、さらに熱にも強く進化したヒートシンクドラグを搭載。ドラグ部で発生した熱をスプール外へ逃がす「ヒートシンクパネル」により、熱ダレによるドラグ力低下を約50%改善※。また、スプール糸巻部へと流れる熱を遮断する「断熱シート」によって、糸巻部の温度上昇を約30%減少※させることに成功。ラインによりやさしく、より安定したドラグへと進化した。

※当社比較テストによる

過酷な条件下で耐え続ける、確かな防水性能

[ Xプロテクト ] for ラインローラー

ベアリング耐久性約10倍以上UP

前モデルのストッパーベアリング部に搭載し、高い防水性能の実現に大きく貢献したXプロテクト構造。今回のNEWステラSWには、ストッパーベアリング部に加え、ラインローラー部にもそのXプロテクト構造を搭載し、さらに防水性能が向上した。ストッパーベアリング部と同様に、図のように海水の侵入経路をシール部材で物理的に遮断することで、高い水圧にも耐えられる構造へと進化。ラインローラー内部のベアリングを過酷な環境下から守り抜き、従来品に比べ、ベアリングの耐久性は従来比10倍以上※に。

※当社比較テストによる

タックルインプレッション

01「ラインローラーまで防水仕様になって文句のつけようがない。GTゲームの可能性を広げてくれるリールだね」

福井 健三郎 KENZABURO FUKUI

今回はNEWステラSWの14000番を使ってヒラマサキャスティングをやってみたんだけど、ヒラマサという魚は引きが強烈だよね。
同じサイズのGTともまた違って、スピードとか、ドラグを引き出す瞬発力を強く感じました。ステラSWの凄さは今までのモデルでも十分に実感していたつもりだけど、普段やらないヒラマサにチャレンジしたことで、さらにその凄さを知ることができたって感じですね。

僕はリールで最も重視するのは耐久性。前のモデルも耐久性は高くて、十分満足してたんだけど、今度のステラSWはラインローラーにも防水機構を入れてあるんだよね。一回や二回使ったぐらいじゃ違いはわからないけど、開発者によると、ラインローラーの耐久性が大幅に上がっているみたいなので、半年、一年使って何ともなかったら、もう注文をつけるところがなくなっちゃう。ホントにそのぐらい頑丈ですよ。もちろん回転の滑らかさとか剛性は今まで通りだし、インフィニティドライブのおかげで巻き上げパワーは今までより上がっているんだから言うことないよね。

ヒラマサとファイトしてみてとくに感じたのはドラグの安定感。ステラSWのドラグ性能はGTゲームでもずっと信頼してますけど、今回のステラSWはさらにその上をいくんじゃないかな。ヒートシンクドラグを採用してスプールやラインが熱を持ちにくくなったのも嬉しいよね。GTはそんなに走る魚じゃないけど、ラインが熱を持たないに越したことはない。それは絶対だから、長い目で見ればラインの劣化を防ぐ効果は必ずあると思います。

さらに、今回8000番は専用のコンパクトローターになり、回転ムラとブレがなく、かなり扱いやすくなってるね。前モデルの8000番とはまったく別物だね。僕はPE6号の時は14000番、4号、3号の時は8000番でGTをやってますが、この軽量8000番をGTに使用して、どれだけ凄い釣りができるのか楽しみでしょうがない。新しいステラSWの登場で、GTゲームの可能性はさらに広がっていくと思いますよ。

02「軽さ、巻き上げ力、ドラグ性能がさらにアップ。限界を超えて大物とやり取りできるリールです」

鈴木 斉 HITOSHI SUZUKI

ジギングでは8000HGと8000PGを使っていますが、まず感じたのは軽い!ということ。リール単体の重量が軽くなっただけでなく、ローターが専用設計で一回り小さくなり、全体のタックルバランスも軽くなったため、ロッドにセットした時の軽快さがまったく違う。これは手にした瞬間に実感できると思います。では軽くなった分パワーが落ちたのかというとその逆で、インフィニティドライブを搭載したおかげでダイレクト感はさらに増した印象。そのため引き抵抗の強い場面でも楽に、強くシャクることが可能です。もちろん、魚がヒットした後もグリグリ巻けます。ハンドルが従来より2mm内側に寄ったことも、全体のバランスや巻きやすさに直結していますね。

14000XGはキャスティングで使用していますが、これも想像以上にパワフルで驚きました。僕はヒラマサゲームに使うことが多いのですが、ヒット後の魚の走りをかわす根際の攻防で、いままではロッドで魚の顔をこちらに向けてからリールで巻くという順序だったのが、リールだけで対抗できる。その強さは魚のサイズ感にズレを生じることがあるほど。魚の大きさを一回り小さく感じてしまうほどやり取りが楽ということです。この巻き上げ力があれば、シャローのヒラマサゲームでも大物を獲れる確率はかなり高くなるでしょう。巻き上げのダイレクト感と、魚が走ってテンションが掛かった状態での巻きやすさは、間違いなくインフィニティドライブの効果ですね。

そしてもう一つ僕が気に入っているのは、ドラグノブがつまみやすくなったこと。小さなことのようですが、これはとても重要なポイント。ラインが切れなくても、皮一枚のフッキングで魚の口が切れることもありますから、引きの強さに応じたテンションの微調整は必須なんです。その際、ファイト中でもサッとつまんで臨機応変に対処できることは、大物狙いの大きな武器になります。今度のステラSWはヒートシンクドラグ機構の採用で熱に対するラインの耐久性も上がっているので、これまでの限界を超えたところで大物と勝負してみたいですね。


特徴
仕様

Other Feature

飛び

[ AR-Cスプール・バリアコートスプーリング ]

特殊なスプールリング形状を持つスプール。これによりラインの整流効果を生み、ライントラブルの抑制と遠投性能の両立を実現。さらに、バリアコートスプールリングを採用。高負荷なルアーのキャスティング、SWゲームではスプールリングに想像以上の負荷が掛かります。強力な耐摩耗性処理を施し、耐久性もさらに向上。ラインへのダメージも軽減。

ドラグ

[ Xタフドラグ ]

マグロやGTなど大型魚の猛烈な走りにおいても、スムーズなライン放出と安定したドラグ性能を発揮するために。各ワッシャを金属と摩耗に強いカーボンワッシャーのみで構成し、スプールを上下両方向から支持することで、耐久性と安定性に優れたドラグ性能を実現。

[ リジットサポートドラグ ]

千載一遇とも呼べる大型魚のフッキング時において、ラインブレイクを避けるためにはドラグの初動の滑らかさこそが最も重要。メインシャフト、スプール内のべアリンク2点でスプールを支持することで、スプールのフラツキを抑え、安定した滑らかなドラグ性能を発揮。

巻き

[ サイレントドライブ ]

ボディ全体の基本設計をはじめ、ドライブギア、ウォームシャフト、ウォームシャフトピン、ウォームシャフトギアなど駆動関連部品を一つひとつ見直し、部品間の微細なガタや揺れを細部にいたるまで徹底排除。従来をさらに超える新たな次元での滑らかな回転性能、静粛性を伴った巻きごこちを実現。

[ Xシップ ]

ドライブギアの大径化に加え、ピニオンとドライブ両ギアの最適配置、ピニオンギアのベアリングによる2点サポート。これら頑強なギアの噛み合わせが、負荷に強い軽快なリーリングを保持する。

[ HAGANEギア ]

金属の塊を約200トンの圧力でプレスし、切削することなくミクロン単位の精度で仕上げ。精密冷間鍛造と呼ばれる独自の技術で、硬く、粘り強いギアを生み出し、高耐久でなめらかな巻きごこちを可能にする。

[ HAGANEボディ ]

剛性の高いアルミニウム合金をボディ筐体に採用し、リールのたわみや歪み、ネジレをしっかりと抑制。繊細なギアの噛み合わせを守り、スムーズなリーリングを可能にする。

[ DLCラインローラー ]

表面に特殊な表面処理(ダイヤモンドライクカーボン)を施すことで、摩擦を軽減し、ラインの消耗を防止。

[ Xリジッドローター ]

アルミニウム合金を使用し、3次元解析を重ねながら肉厚配置を細部まで検証することで、これまでよりさらに強靭な剛性・耐久性と優れた回転バランスを実現。この高剛性によって、ドラグほか各部の機能向上にも貢献。

[ NEW コンパクトローター ]

従来の#8000番モデルのローターよりコンパクトに設計することで、回転慣性を約20%低減※することに成功。さらにインフィニティードライブとの相乗効果で、巻く、止めるという基本動作をよりクイックに、よりスムーズにおこなうことが可能となった。全く新しい#8000リールが誕生したといえる。

※当社比

防水

[ Xプロテクト ]
for ストッパーベアリング

ストッパーベアリング部に接触型トリプルリップ構造を採用。特殊グリスを充填することで摩擦抵抗を抑え、シルキーな回転性能を損なうことなく高い防水性能を発揮。Xシールドとの相乗効果でボディ部の防水性能は防水規格IPX8相当を実現。

[ Xシールド ]

ボディ・フタ合わせ面、スプール・ドラグノブ接触部をはじめ、随所に強力なシーリングを施すことで水の浸入経路を遮断。過酷な条件下で繰り広げられるSWゲームにおいて、高い信頼性と耐久性を確保。

メーカー シマノ (Shimano)

釣具通販 フィッシングタックルオンライン(FTO)は
フリーダイヤル、FAXでもご注文いただけます。携帯からもご利用可能です。

フリーダイヤル0120-54-6817
Fax番号06-6123-7811

ご利用時間 10:00〜19:00(月〜金)/ 10:00〜17:00(土)