2019年ダイワ渓流竿特集ページ

2019年ダイワ渓流竿ラインナップ!

再燃と最先端
「ピンシャン」流覇の進化、「SMT」超感度の深化。ふたつの穂先でふたつの「流覇」に様変わり。
釣り味が広がる。戦略が広がる。NEW流覇誕生

圧倒的に軽い。その上で、このパワー。唯一無二の本流竿へ、軽さ以外にも磨き上げたもの。
極限域に到達した「軽さ」と「パワー」の両立。歴代の「エアマスター」の流れを受け継ぐ「琥珀本流調子」を継承し
超高密度カーボン「SVFナノプラス」をはじめとした最新のダイワロッドテクノロジーに加え、
中節にはダイワ本流竿において初となる「アンサンドフィニッシュ」を採用。NEWエアマスター!
「遡」のDNAを色濃く受け継ぎ、大河川の流れに身を潜める大型ヤマメ(アマゴ)やマス類を仕留める,本流竿「遡フレイムホーク」
また、1994年、ダイワが「ゼロ釣法」として専用ロッドと共にそのメソッドを紹介し、渓流釣り師達に衝撃を与えてから早25年。
「ZERO」x「長節設計」で革命ともいえる進化を遂げた「エキスパートゼロ」が新登場!

ダイワ渓流竿 渓流 小継(2019年)

印は2019年新製品

エキスパート テクニカルチューン  抜調子

シャープに振り込み、更に自在に細糸を操る、新 “TT調子”

従来の渓流釣りと、竿操作や狙うポイントはそのままに、仕掛け0.15~0.3号をメインとする細糸を使う釣法。
水中糸を従来より細くする事で、緻密な仕掛け操作と自然な流しを実現し、スレた渓魚をも魅了する。
細糸を守る “しなやかさ” や “粘り・タメ性能” はそのままに、SVFナノプラスの効果も相まって、従来よりも胴にパワーを持たせ先調子風にチューニング。
これにより、振り込み精度、ドリフト性能、持ち軽さ、感度と各性能が大幅に向上している。

プライム テクニカルチューン  抜調子

手軽に「TT(テクニカルチューン)釣法」にチャレンジできるベーシックモデル

「プライム テクニカルチューン」は、より手軽にTT釣法にチャレンジできる最適なセッティングがほどこされた細糸対応シリーズ。
しなやかかつ、操作性を重視したシャープな抜調子により、従来の渓流釣りの延長での使用を可能にした。
TT釣法といってもテクニック的には難しいことはありません。使用するラインとTTシリーズの竿に変えていただくだけです。
あとは今まで通りの渓流釣りをするだけで今まで以上の釣果を得られます。最初は0.15号を試してみてください。
慣れたら0.125号に挑戦です。そして渋れば0.1号、20cm以上が多く出るならば0.175~0.2号と臨機応変に水中糸を使い分けることで
快適な渓流釣りが楽しめると思います。難しく考えず、気楽な気持ちでTT釣法に挑戦してみてください。

  • 55 定価22,680円(税込)→ 35%OFF 14,742円(税込)
  • 60 定価26,784円(税込)→ 35%OFF 17,409円(税込)
  • 70 定価32,400円(税込)→ 35%OFF 21,060円(税込)
流覇(りゅうは)  抜調子

より繊細に、より豪快に。2本の穂先が拡げる “無限の戦略”「流覇」

伝統 “琥珀抜調子 ”に最新ロッドテクノロジーが融合し、生まれ変わった新生「流覇」。
細糸でも意のままの仕掛け操作やドリフトコントロールを可能とし、掛かれば竿全体で粘り、
狙ったところで瞬時に抜ける高いタメ性能とロッドレスポンスを備える。
●パワーとレスポンスに優れたカーボンチュブラー本穂先と、感度と喰い込みに優れたソフトタイプのSMT替穂先を標準設定。
状況に合わせて穂先を使い分ける事で、適応力が大幅に拡大。
●小継渓流竿では初となる「ESS」を採用。
タメ性能と粘り強さが向上し、今まで以上にノサレず細糸でも安心してやり取り出来る調子に仕上がっている。
●力強さと繊細さが秀逸なバランスを誇るオールラウンドタイプの硬調モデルと、
良型の数釣りや尺物狙いに最適なパワー&スピードタイプの硬調硬モデル。

鋭覇(えいは)メタルチューン  抜調子

「感度」がもたらす新しい発見と感動!細糸からチョウチン釣りまで幅広く活躍する先調子オールラウンダー

渓流釣りに新たな感度革命をもたらした『SMT』を搭載し、操作性を重視した7:3調子の先調子タイプが「鋭覇メタルチューン」。
落差の多い渓流域で仕掛けをピンポイントへ打ち込み、短いドリフトで仕留めるための専用チューンを施した『SMT』を採用。
渓魚の反応に瞬間的に反応できる鋭い“アタリ感度”とレスポンスを有し、掛けたら一気に抜きあげる張りのある胴とパワーをたずさえる。
細糸からチョウチン釣りまで幅広く活躍する先調子オールラウンダー。

翡翠 冴(ひすい さえ)  先調子・抜調子

HVFナノプラスカーボン採用で冴え渡る感度と調子を備えた渓流竿

HVFナノプラスカーボンを採用し、さらにブランク素材を高弾性化することで、
最上位機種をも凌駕する調子と感度を実現した、冴え渡る新生「翡翠 冴」。
アイテムは鋭さとしなやかさを兼ね備える「中硬硬(7:3調子)」に、オールラウンドに使えるメインアイテム「硬調(7:3調子)」、
大型狙いや太糸、大オモリに対応する「硬調硬(7:3調子)」、そして細糸の適応力に優れテンポよく繊細な攻めを可能にする「抜硬調(6:4調子)」と、
渓流師の様々なニーズに応える豊富なラインナップ。

早春 中継(そうしゅん ちゅうつぎ)  先調子

基本性能を磨き上げたベーシックな先調子渓流竿

小継渓流竿のスタンダードを貫く「早春」シリーズの中継バージョン。
中継化することで得られる細身・軽量化に加え、ネジレに強い「X45」を搭載することで大物にも対応するパワーを兼ね備えた。
渓流域から中流域までカバーする「硬調」と、堰堤などの大物も想定した「硬調硬」のラインナップ。70cm一節マルチレングス・チューブラー穂先仕様。

春渓(しゅんけい)   先調子・抜調子

調子一新!! シャープで軽快な調子を実現し、感度と操作性が大幅に向上した、新生「春渓」

【ダイワ小継渓流竿の代名詞 “春渓” 】
“春渓” は、ベテランの渓流師、これからチャンレンジする入門者、そして新たな調子や長さの1本として、
幅広い層の渓流師から支持されるダイワを代表する渓流竿である。
その春渓が、調子を一新し、同時に最新のロッドテクノロジーを身に纏い、大きく生まれ変わった。

渓流 清瀬(きよせ)  先調子

フィールド問わず幅広く活躍するオールラウンド性能を備える、コストパフォーマンスに優れた本格 “小継渓流竿”

クラスを超越するパワーと操作性、そして感度を実現した本格仕様の7:3調子
■感度と食い込みに優れ、この価格帯だからこそトラブル対策に効果的な強度を備えるメガトップ穂先を採用
■ポイントや状況に合わせ、2通りの使い分けが出来る50cm1節マルチ採用
■細糸を使用した渓流釣りは勿論の事、マスの釣堀から川や海の小物釣りまで、
フィールド問わず幅広く使えるオールラウンド性能を備える

渓流 清瀬(きよせ) ミノムシ  先調子

渓流釣りの過酷な環境から元竿を守る「ミノムシコンセプト」の小継渓流竿

渓流釣りの過酷な使用条件で元竿を守る「ミノムシコンセプト」によって開発された小継渓流竿。
元竿だけでなく、ソリッド穂先や固着防止リングの搭載など渓流竿に求められる耐久性に特化した新ジャンル。
ソリッド穂先は違和感無く深く食い込ませることができ、調子は操作性に優れた7:3調子。

  • 38 定価14,040円(税込)→ 30%OFF 9,828円(税込)
  • 45 定価15,336円(税込)→ 30%OFF 10,735円(税込)
  • 51 定価16,740円(税込)→ 30%OFF 11,718円(税込)
2019年ダイワ渓流竿 源流

ダイワ渓流竿 源 流 (2019年)

印は2019年新製品

エキスパート 碧羅 中継(へきら ちゅうつぎ)  先調子 大オモリ釣法竿

渓流域の大物を狙うための最終兵器

渓流域の大場所を狙うパワー系中継渓流竿。
硬調は通常の長尺渓流釣りの感覚でも使用可能な万能系、超硬は極太のチューブラー穂先と50cm以上の大イワナをも視野に入れた
パワーを有する大オモリ釣法に対応した堰堤・大場所狙いのスペシャリティモデル。

エキスパート 早蕨(さわらび)  超先調子

源流釣りの求められる要素を凝縮。専用設計が可能にした、タフな造りが光る本格仕様。

携行に便利でザックに入る “39cm” 超小継設計。
沢登り・源流遡行の邪魔にならずデイパック(WPデイパック15)にも入る小仕舞設計。
尺イワナもブチ抜ける穂先までパワーに満ちた“超硬先調子”同じ源流竿となる、源弓よりも更に竿全体にパワーを持たせ先調子にチューニングし、
繊細な操作性とパワーアップを実現。仕舞数は多いが、「V-JOINT」がスムーズな曲がりを実現し、パワーロスを防ぎます。

源弓(げんきゅう)  超先調子

硬く・剛く・シンプルに使いやすく進化したタフな源流竿。

源流から藪沢のチョウチン釣りまで対応する8:2超先調子の本格源流竿。
大オモリに負けない張りのある0.9mmメガトップ、元竿口金や全節固着防止リングなどを搭載したヘビーデューティ仕様。

雪渓(せっけい)  超先調子

“源流”という枠から解き放たれた超小継・軽量8:2調子渓流竿。

仕舞寸法約40cmという高い携帯性を武器に藪を分け入る源流域のチョウチン釣りから、
遡行した先に広がる滝壺に潜む大イワナまで、幅広いシチュエーションで活躍する超小継渓流竿。
チョウチン仕掛けの操作性と強引なやり取りに向いた8:2調子を継承しながら、大オモリの使用にも耐え、
食い込みも犠牲にしない先径0.8mmのメガトップを搭載することで穂先トラブルの軽減を図るなど基本機能の充実にも余念なく取り組まれている。
新たに大場所、長尺チョウチン釣法に対応する60モデルがラインナップに加わったことでその適応範囲はさらに広がりを見せる。

源流 清瀬(きよせ)  超先調子

チョウチン釣りで大型イワナも引き抜けるパワーがあります。大オモリも余裕で使用できます。

仕舞寸法41.5cmでデイパックにもすっぽり収まる8:2調子の本格的源流竿。
大イワナに負けない1.0mmチューブラー穂先や、ボサ川でのチョウチン釣りでも掛けたら一気に引き抜くバットパワー、
固着トラブルを防ぐ固着防止リングなど上位機種に劣らぬ装備も自慢。

小継 清瀬(きよせ)  超先調子

チョウチン釣りで大型イワナも引き抜けるパワーがあります。大オモリも余裕で使用できます。

仕舞寸法41.5cmでデイパックにもすっぽり収まる8:2調子の本格的源流竿。
大イワナに負けない1.0mmチューブラー穂先や、ボサ川でのチョウチン釣りでも掛けたら一気に引き抜くバットパワー、
固着トラブルを防ぐ固着防止リングなど上位機種に劣らぬ装備も自慢。

小継 渓流X  超先調子

39cmの超小継仕舞で携行性に優れた万能渓流竿

ブランクの目に見えないネジレを防いで操作性とパワーを向上させる「ブレーディングX」を元竿に採用。
小さなアクションでピンポイントに振り込み、一瞬の喰いアタリを的確にとらえるソリッド穂先にはダイワ独自の「メガトップ」を搭載。
従来のカーボンソリッドと比較して、含まれるカーボン繊維の密度が均一なので曲がりのバラツキが少なく、
より正確な竿操作が可能。39cmという超小継仕舞によりデイパックや旅行カバンにも収納しやすい点もメリット。
川・海問わず様々な小物釣りに幅広く使える万能小継竿。

2019年ダイワ渓流竿 本 流

ダイワ渓流竿 本 流

印は2019年新製品

エアマスター AIR MASTER  

極限域に到達した、“軽さ”と“パワー”の両立を実現する “軽量本流竿”

竿全体で弧を描く「琥珀本流」調子を継承、『SVFナノプラス』を始めとした
最新のダイワテクノロジーに加え、中節には『アンサンドフィニッシュ(無塗装)』を採用し、
塗装による持ち重りや感度、操作性の低下を極限まで減らして圧倒的とも言えるスペックと実釣性能を実現しているのが、
軽量本流竿「エアマスター」。
他の本流竿とは一線を画す軽量自重ながら、遡シリーズのパワーランクで“P-2”クラスのパワーを備え、
尺前後のヤマメ・アマゴから40cmを超えるサツキマスや大型ヤマメまで幅広く対応するパワーと汎用性を備える。

  • 90M 定価113,400円(税込)→ 20%OFF 90,720円(税込)
遡(のぼり)  

X45搭載でよりシチュエーションに合った選択を可能にした大物竿

■P-3 90M・Y【オールラウンドモデル】
本流域での大型ヤマメ・アマゴ・ニジマスやサツキマスなど遡上系渓流魚を仕留めるための中心的存在。
本流大物専用竿 としてフィールドで徹底的に磨き上げ、パワーと操作性を高いレベルで実現。
また、25cm前後から50cmクラスの大物まで幅広く対応出来る汎用性も備える。
■P-4 100M・Y【長尺パワーモデル】
“10m”のリーチを活かし、手付かずのポイントに潜む大物を仕留めるために、
パワーや粘りは言うまでも無く、操作性と感度にも磨きをかけた長尺モデル。
30cmクラスの本流ヤマメ(アマゴ)から、50cmオーバーのマス類も仕留めるパワーを備える。
食い込み性能に優れ、細糸に適応するメガトップ標準替穂先付き。

琥珀本流エアマスターメタルチューン  

手の届かない本流域に潜むヤマメを仕留めるための超長尺・軽量コンセプトの『SMT』搭載ロッド

立ち入れないポイントだからこそ重要な“流し感度”、そして長竿のトルクを活かしたやりとりを
可能にする“掛かり感度”は、本流竿において従来の「軽さ」だけでなく「感度」という新たな価値観を創造する。
“流し感度”で確実なドリフトを助け、“アタリ感度”で数少ない本流ヤマメの存在を感知し、“掛かり感度”で確実に獲る。
長さのメリットを最大限に活かす「105M」と、より強さを求めた「H100M」のラインナップ。

琥珀本流ハイパードリフト メタルチューン  

伝統的な郡上竿をベースに最新機能を纏った“現代版郡上竿”

伝統的な郡上竿の流れを汲む調子設定をベースに、最新機能を搭載した“現代版郡上竿”。
「琥珀本流ハイパードリフト」のために独自の開発が行われたダイワが誇る最新テクノロジー『SMT』を搭載、より効率的に渓流魚を感知し、
新たに加わったネジレ防止の最適構造『X45』で、より早く確実な抜き、やり取りが可能になった。
いまや本流大物竿のスタンダードの一角としてすっかり定着、さらにその活動範囲を広げるためには打ってつけのモデル。

遡(のぼり)  

極まる感度を纏い、フラッグシップが満を持して登場。
渓流(本流)竿初となる「SMTチューブラー」を搭載し、前人未踏の領域へと進化を遂げた新生 “遡”

渓流(本流)竿初搭載、感度と操作性に優れた「SMTチューブラー」搭載。
従来カーボンチューブラーの操作性はそのままに、カーボン素材では不可能な極めて高い感度が、
川底の形状や底波の流れ、そしてショートバイトを的確に捉え伝えます。

遡フレームホーク スーパーレインボー  

P-6 90M(スーパーレインボー):本流で巨大化した怪物に挑む。どの位置からでも竿が立つ、新たなるターゲットとメソッドのための剛竿。

近年注目を浴びる本流域での大型レインボー(ニジマス)に対応すべく、操作性と食い込み性能を維持しながら大幅なパワーアップを実現。
通常のドリフトはもちろん、独特の下竿での縦のパターンでの誘いからの強烈な走り、そして激しいジャンプにもフレキシブルに対応。
不利な体勢からでも竿を立たせることが可能な強靭かつしなやかな胴の曲がりに加え、50cmマルチをフレキシブルに活用し、
誘い・やり取りを優位に進めることで太くて強いターゲットへと挑むためのスペシャルモデル。

遡フレームホーク ショートパワー  

P-2 72(ショートパワー):小規模河川の強者。隠れた名ポイントに潜む大型渓流魚に的を絞ったパワーロッド。

川幅が狭いが水量が安定してエサが豊富な中規模河川、大河川からの遡上が期待される支流域などで30cm以上の
大型ヤマメ・アマゴ・ニジマスなどを狙うために開発されたパワーロッド。複雑な流れのピンポイントの流れを確実につかむシャープな振りと、
しなやかに曲がりながら引きに応じてスムーズに働いてタメが効く胴は、大石をかわしながらのやり取りやしっかりタメて止めて獲るなど、
その機動性を活かした自由自在なやり取りでシビアな大型渓流魚を翻弄する。

遡フレームホーク スーパーサーモン  

P-10 85(スーパーサーモン):狙いは10kg!パワフルなサーモンを力でねじ伏せる専用ロッド

本流大物師の憧れであるサーモンを攻略するためのスペシャリティロッド。
ナノテクノロジーによってカーボン素材の強度・軽さをさらに進化させた「超高密度SVFカーボンナノプラス」、
抵抗の大きな太糸仕掛けもきっちり飛ばすパワーとコントロール力を生み出すネジレ防止の最適構造「X45」など、
ダイワの最新ロッドテクノロジーを採用。元竿全体にグリップ塗装を施すことでしっかり握れてタメが効く「元竿全身グリップ仕様」に、
太糸の使用を想定して開発された非回転式の金属穂先パーツを搭載。一日振り続けられる軽さパワーの絶妙バランスで、
テスト時に荒川の10kgも力でねじ伏せる圧倒的パワーを実証済み。

遡 サーモンハンター  

「X45」「HVFナノプラス」で更にパワフルに進化したサーモン専用ロッド

サーモン専用として調子と機能性を追及し、前作(P-8)から更にパワフルに進化!本格的に始める人にも最適なスタンダードモデル
5kgを超える大型にも対応するパワーと粘りを実現「HVFナノプラス」
太糸仕掛けも、先端部がねじれずピンポイントに振り込める「X45」
滑りにくく、しっかり握れる “元竿全身グリップ仕様”
太糸も安心!高強度・高耐久の “金属穂先パーツ”
一日楽に振り続けられる “軽さとパワーの絶妙バランス”

エキスパート本流  

EXPERT 本流」がさらにパワフルに進化!大型渓流魚を狙える本格胴調子本流竿

本格的に本流域の大型渓流魚を狙える胴調子パワー系本流竿。
パワーランクを最も汎用性の高い「P-3」に絞ることで、フィールドの規模によって長さを選べる。
新たに、より先を狙える95アイテムを加えただけでなく「P-6」もラインナップ。さらなる大物への挑戦をサポートする。
前モデルより太く・硬くなったチューブラー穂先を搭載しており、太糸や大オモリにも対応し、
アゴの硬い大型渓魚相手でも穂先が負けずにフッキングさせる。

プライム本流  

フィールドで磨き上げられた、ハイスペック本流竿。その性能は、スタンダードの枠を超越する

状況や河川に合わせてセレクトできる、3タイプのパワーと調子
TT:細糸に最適な、繊細且つソフトな操作性に、スピーディーに渓魚を引き抜くパワーを両立する、“TT釣法” 対応モデル。
アマゴやヤマメの20cm~30cmがメインターゲツト。
硬調:仕掛け、フィールド、対象魚を問わずオールラウンドに使える、操作性に優れたシャープな7:3調子。
ヤマメやアマゴ、中型ニジマスの25cm~35cmがメインターゲット。
硬調硬:太糸や大き目のオモリに対応出来るパワーを備え、掛けた渓魚との強引なやり取りを 可能にするタメ性能と粘りを備えるパワーモデル。
大型ヤマメやニジマス、サツキマスの35cm~40cmオーバーがメインターゲット。

2019年ダイワ渓流竿 ゼロ竿

ダイワ渓流竿 ゼロ

印は2019年新製品

マスターゼロ センシティブタイプ  

マスターゼロを超える竿はマスターゼロしかない。

ダイワの誇るロッド成形テクノロジーとゼロマスター達の熱き思いを結集させ開発された、
理想のドリフトを具現化するためのファイナルウェポン。一方でその竿は研ぎ澄まされた性能と引き換えに、ゼロマスター達にそれを使いこなす資格を問う。
ネジレを最小限に抑える『X45』と、しなやかでありながら均一性の高い『メガトップ』を搭載することで、最新のコブクロドリフトに欠かせない仕掛けの馴染み込み、
そこからの繊細なオバセコントロールを可能にする竿先の操作性、そして微妙な水流変化を感じ取る感度を磨きあげた。
新たな技術とテクノロジーを得たところがまた新たなゼロ釣法のスタート地点となる。
故に、マスターゼロを超える竿はマスターゼロしかない…。

エキスパートゼロ メタル センシティブタイプ  

新たな可能性を感じる『MT(メタルトップ)』搭載ゼロロッド

ZEROシリーズ初搭載、カーボン素材では不可能なナチュラルドリフトと食い込み、
そして高い感度を備えた細径“0.6mm”の超弾性チタン合金素材『メタルトップ』を採用。
同時に、従来ZEROでは攻め切れなかった瀬や深場を攻略する、オモリ(1号~3B)に対応するパワータイプカーボンチューブラーを標準替穂先に設定。
メタルトップ装着時では005相当の“FINESSE ZERO”に、パワータイプカーボンチューブラー装着時では015相当の“POWER ZERO”の竿に変化する。

エキスパートゼロ

“ZERO×長節設計” が新たな進化を実現する。新生「EXPERT ZERO」

従来ZEROロッドよりも仕舞寸法を約20cm長くし、
その分、継ぎ部・節数を1つ減らす、いわば “長節設計” を採用。
これは細糸に負荷をかけないよう竿全体で曲がり込む竿だからこそ、硬く繋がりを妨げる継ぎ部を減らし、
同時に1節1節を長く・細くする事で曲がりのスムーズさを向上させ、タメ性能や粘りだけでなく、
ドリフト性能や振り込みのシャープ感向上など、多方面に渡り性能のアップを実現した。
王道 “ZERO” ともいうべき、極細糸を駆使し繊細に攻める「S01(センシティブタイプ:メガトップ穂先)」と、
本流域の尺オーバーのヤマメをターゲットに、
竿全体の粘りとタメ性能でパワフルなファイトが可能な「P03(パワータイプ:カーボンチューブラー)」、
2つの個性的ZEROがラインナップ。

2019年ダイワ渓流竿 テンカラ竿

ダイワ渓流竿 テンカラ

印は2019年新製品

マスターテンカラL

片山悦二テスターの理想系を形にした最高峰 “中継テンカラ竿”

■テンカラ釣りの第一人者、片山悦二名人の理想とするテンカラ竿を具現化すべく開発された。
キャスティング性能や操作性を徹底的に追求し、1節1節を長く、細く設計した3.6m4本継の中継テンカラ竿。
■『ESS』や『SVFナノプラス』など、最新のロッドテクノロジーを集結させ作り上げたテンカラ竿の最高峰モデル
■3.6mの長さを軸に、カーボンチューブラー穂先を採用したレベルライン用モデル「LL」と、
しなやかなメガトップ穂先を採用したテーパーライン用モデル「LT」の2アイテム構成。

エキスパート テンカラL LL  

人気のテンカラ釣りに“本流テンカラ”の提案を盛り込んだ中継ぎ仕様

軽量なレベルラインをより快適にキャスティングできるように開発された胴調子テンカラ竿。
「L」とは“LONG”を意味し、中継化することでよりしなやかな調子を実現しながらも適材適所に『X45』を搭載することでキャスティング時のブレを防ぎ、
ピンポイントを毛バリで狙い撃つ。スタンダードな36モデルに加え、開けた大場所も狙える本流テンカラ用に1節マルチ搭載の45モデルもラインナップ。

エキスパート テンカラ LL  

レベルラインテンカラに最適な小継テンカラ竿

フィールドで厳選した調子に最新ロッドテクノジーを融合したレベルライン用小継テンカラ竿のエキスパートモデル。
新たに採用した『HVFナノプラス』により、パワーと安心感がさらに向上。
適材適所に搭載したネジレ防止の最適構造「X45」がワンランク上のキャスティングを可能にする。

エキスパート テンカラLT  

正確なキャスティングが可能なレベルテーパーライン用先調子テンカラ竿

軽さと強度・粘りを兼ね備えたHVFナノプラスカーボンを採用したブランクをベースに、
ピンポイントにキャスティングができる秀逸な操作性を備えたレベルテーパーライン用先調子モデル。
穂先には、テーパーラインの振込みとテンションコントロールを自在に操るメガトップを採用。
大型ヤマメやイワナ・ニジマスなどへの対応を想定し、さらにロッドパワーを向上させた「H」モデルもラインナップ。

テンカラキット   

これさえあればすぐにテンカラ釣りを始められる充実のキット

入門に最適なテンカラ釣り用品のオールインパック。
フィールドやラインを選ばずオールマイティに使える先調子の万能小継タイプ(仕舞45cm)の竿に、
実績の高いテンカラ名人の毛バリをベースに開発された3種類のオリジナル毛バリをセット。
そしてラインは投げやすさを重視したフライラインタイプのテンカララインにテーパーハリスをセット。
毛バリを結ぶだけですぐに釣りがはじめられる。専用ケースはタックル一式を収納できるこだわりの構造。
さらにテンカラ釣りの基本がわかる、簡単釣り方マニュアル付き。これさえ持ってフィールドに行けばテンカラ釣りを始められる充実のキット。
テンカラ入門用として最適なだけでなく、旅先などでちょっとテンカラを楽しみたい時にも重宝する。

  • 33 定価20,304円(税込)→ 30%OFF 14,212円(税込)
  • 36 定価21,384円(税込)→ 30%OFF 14,968円(税込)
ネオテンカラ   

シンプル、ゆえに奥深い。世界で注目を浴びる「TENKARA」NEOスタイル

ますます多様化するテンカラ釣りに幅広く対応する本格的テンカラ竿。
ダイワが誇るカーボン成形技術を駆使した「高密度HVFカーボン」に加え、竿の目に見えないネジレを抑制する「X45」を搭載することで、
シャープな振り抜きと毛バリの方向性の安定を実現。穂先はチューブラー仕様。

  • 32 定価16,200円(税込)→ 30%OFF 11,340円(税込)
  • 36 定価17,280円(税込)→ 30%OFF 12,096円(税込)
  • 39 定価18,360円(税込)→ 30%OFF 12,852円(税込)
ネオテンカラ ミノムシ33  

シンプル、ゆえに奥深い。世界で注目を浴びる「TENKARA」NEOスタイル

時に過酷な使用を要求される源流~渓流域のテンカラに対応すべく、
元竿を保護する役割とグリップの自由度を兼ね備えた通称「ミノムシグリップ」を採用した新しい形のテンカラ竿。
テーパーラインに大型毛バリで大型イワナを狙うのに最適なしっかりとしたソリッド穂先の先調子仕様。

テンカラRT   

テンカラ釣りデビューに最適な41cm仕舞の小継ロッド

「テンカラRT」は、より手軽にテンカラ釣りを楽しめるよう開発されたテンカラ竿。
仕舞寸法41cmの小継仕様でデイパックにもすっぽり収まる携帯性の良さが魅力。
重めのテーパーラインにも対応し、操作性を重視した先調子に耐久性に優れたソリッド穂先を搭載。
滑りにくくソフトな感触が心地よいグリップなど、テンカラ竿に求められる基本性能を高い次元で備えている。
テンカラ釣りに挑戦してみたいビギナーはもちろん、ベテランアングラーのサブロッドとしてもおすすめ。

  • 27 定価9,180円(税込)→ 20%OFF 7,344円(税込)
  • 30 定価9,936円(税込)→ 20%OFF 7,948円(税込)
  • 33 定価10,260円(税込)→ 20%OFF 8,208円(税込)
  • 36 定価10,584円(税込)→ 20%OFF 8,467(税込)

釣具通販 フィッシングタックルオンライン(FTO)は
フリーダイヤル、FAXでもご注文いただけます。携帯からもご利用可能です。
FAX注文用紙を印刷(PDF)する

フリーダイヤル0120-54-6817
Fax番号06-6123-7811

お電話受付時間 10:00〜19:00(月〜金)/ 10:00〜17:00(土)